豆蔵柔道クラブについて

ABOUT US

豆蔵柔道クラブの特長

豆蔵柔道クラブは「柔道を楽しむ」をモットーに、
練習や仲間との交流を通して、怪我をしにくい身体と健やかな心を育む指導を行っています。
小さなお子様から女性、外国の方も大歓迎!3歳児から壮年まで、幅広い層の道場生が元気に汗を流しています。

カリキュラムに沿った指導で初心者でも無理なく学べます

カリキュラムに沿った指導

誰でも無理なく柔道を学べるよう、年齢や目的に応じた4つのコースを設けています。経験豊かな指導員が、カリキュラムに沿って練習を進めています。

小中一貫指導で柔道の基礎をしっかり学べます

常設の専用道場

小学生から中学生までの一貫指導で柔道の基礎をしっかりと身につけ、高校へのスッテップアップにつなげます。また柔道で進学したい子へのサポートもさせていただきます。


常設の専用道場でたくさん練習できます

常設の専用道場

常設の道場を完備しているので、週5日クラスを開講しています。強くなりたい方はたくさん練習に参加できます。

上場企業がサポートしているので安心です

上場企業がサポート

豆蔵柔道クラブは、東証一部上場企業である株式会社豆蔵ホールディングスがサポートしています。コンプライアンスを守り健全な運営を目指します。

年齢・目的にあわせて選べる4クラス

平日は、年齢やスキルレベル、発育発達の度合いに応じて最適な指導ができるよう、
幼少・ビギナー・アドバンス・中学生・一般の5コースに分かれて練習をしています。
土曜日には、小学生以下全コース(幼少・ビギナー・アドバンス)の合同練習を行います。
週1回、様々なレベルの道場生と交流することで、向上心や相手を思いやる心を育みます。

幼少コース(3歳以上の未就学児対象)
幼少コース(3歳以上の未就学児対象)
幼少コース(3歳以上の未就学児対象)

柔軟体操や、柔道の基本動作を交えた簡単な運動を通じて、
身体を動かす楽しさを体験することに重点を置いたコースです。
運動好きな子に育つための「芽」を大切にし、
生涯を通してスポーツに親しむ心とからだを育てます。

ビギナーコース(小学生対象)
ビギナーコース(小学生対象)
ビギナーコース(小学生対象)

柔道を初めて学ぶ子供たちが対象のコースです。
柔道の基本動作(受け身、姿勢、組み方)や基礎的な対人的技能、礼儀作法を身に付けると同時に、
怪我の予防や、柔軟性のある身体づくりを目指します。

アドバンスコース(小学生対象)
アドバンスコース(小学生対象)
アドバンスコース(小学生対象)

柔道の基礎を既に習得し、技術力向上を目指している
子どもたちを対象にしたコースです。
試合や乱取りに重点を置いたカリキュラムで大会に向けて実力を磨いていきます。

中学生コース
中学生コース
中学生コース

柔道の経験年数やレベルに応じて、技術力・精神力向上を目指し、
柔道の基礎をしっかりと身につけるコースです。
また高校進学につながる指導もしていきます。

一般コース(中学生以上対象)
一般コース(中学生以上対象)
一般コース(中学生以上対象)

中学生以上の方を対象としたコースです。
各大会で勝つために練習に励む方、日頃の運動不足解消で学生時代以来久しぶりに柔道を
再開する方など、いろいろな目的の会員が集まり、実践的な練習を通じて心技体を鍛えます。

講師紹介

講師

早坂 佑馬(ハヤサカ ユウマ)

埼玉県出身
国際武道大学卒業
昭和60年生まれ
得意技 内股

柔道を通して成長できる人間を目指してもらいたいと思います。柔道最高!!

講師

石崎 真弥(イシザキ マヤ)

茨城県出身
山梨学院大学卒業
平成7年生まれ
得意技 背負投げ

柔道を通して仲間の大切さを知ってもらい、思いやりや礼儀を学べるよう指導していきたいと思います。

設備

設備

豆蔵柔道クラブの練習場所は、2015年3月に内装リニューアルした明るく清潔な道場です。シャワー室、男女別の更衣室、冷暖房を完備しておりますので、子供も大人も安心してご利用いただけます。

フォトギャラリー

毎週土曜日に行われている、幼少・ビギナー・アドバンスコースの合同練習と、一般コースの練習風景をご紹介します。
画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景
  • 柔道教室練習風景

運営母体

名称
一般社団法人青少年柔道育成協議会(通称 豆蔵柔道クラブ)
事務所
東京都練馬区東大泉四丁目27番40号
活動内容
当法人は、広くスポーツ及び教育に携わる人々に対して、柔道をはじめとした各種スポ―つ教室、学習教室、協議会等の企画実施などを通して、スポーツ教育全般の普及振興に関する事業を行い、健康で豊かな社会の実現に寄与することを目的としています。
(1) 柔道、その他スポーツクラブ及び学習教室の企画、開催
(2) 柔道、その他スポーツクラブ及び学術に関する協議会等の企画、主催又は共催
(3) スポーツ及び教育全般の普及に関する事業
(4) ホームページ、機関紙、協議会等への広告掲載事業
(5) スポーツ、学習用品等の販売事業
(6) その他当法人の目的を達成するために必要な一切の事業
役員
代表理事

荻原 紀男(株式会社豆蔵ホールディングス 代表取締役会長)

理事

正殿 博章(ニッセイ保険エージェンシー株式会社 代表取締役会長)

理事

佐藤 浩二(株式会社豆蔵ホールディングス 代表取締役社長)

理事

藤井 正 (株式会社豆蔵ホールディングス 執行役員)

監事

南口 和彦(株式会社豆蔵ホールディングス 取締役)

PAGE TOP